« 国見山 | トップページ | 富田茶臼山古墳 »

2020年1月22日 (水)

よもやま話し

Simg_62692

先日、国見山の帰りに児啼き爺のいる大歩危駅に寄った。

Simg_6241-22

駅の傍には歩危マートがある。
そのお店には固い固い岩のような豆腐と、祖谷こんにゃくと
祖谷ソバとそば粉などが置いてある。
そしてもひとつ変わったものでぼけあげというのが売られている。

ぼけあげというのはお揚げのことだが、大きくて長ーい。
顔より長くて30cmくらいある。
ちなみにジャイアント馬場さんの足は16文だが、
顔の長さもたいしたもんで、そのくらいはあるんじゃないかと思う。

ぼけあげを焼いて大根おろしとねぎを載せて食べるとおいしいが、
ぼけ鍋といって、鍋に水を入れて火にかけて
ぼけあげを切ったりちぎったりして鍋に入れ
他に野菜やキノコや岩豆腐などなどをいれて
味噌か醤油で味付けして食べると、イヤー、これがおいしいのだ。


« 国見山 | トップページ | 富田茶臼山古墳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国見山 | トップページ | 富田茶臼山古墳 »