« 小さな滝 | トップページ | 雲辺寺山 »

2019年7月18日 (木)

ドクダミ

Simg_49242

パソコンの前に座ったときや新聞などを読むときは眼鏡をかける
テレビを観てるときにスーパーの活字を
読みたいときや画面に映る人物がどんな表情をしているか
確かめたいときにも眼鏡をかける
しかし、それ以外ではほとんど眼鏡はかけない
掛けると鼻梁がムズムズするし、鼻が低いのでずりずりずり落ちて
気持ちが悪くなる

ある日の朝、眼鏡をかけたまま歯を磨いていると
目の前の鏡に小さな白いしみがいっぱいついているのを発見する
シャカシャカ磨く歯磨き粉が口から跳んで、鏡についているのだ
眼鏡をはずすと、シミは消え鏡は美しく輝いている
鏡に映るわが顔は、美しい女優がマスキングしている
あのプロマイドの写真のようにぼわーっとしている
うわーっと思って、慌てて鏡を掃除をする

そのまま床を眺める
やはり落ちている埃がちらちらと目につく
次にトイレへ行き、眼鏡越しに眺める
やはり汚れている
眼鏡をはずすと、綺麗で汚れ一つないのだ

うーむ、歳をとるとなんとなく着てるものとか
住んでるところとかが汚くなるというが
なるほどこういうことか
気をつけなくちゃなーとつくづく思った
そういえば、3日ほど前から裏山でつくつくぼうしが鳴きだしたな~



« 小さな滝 | トップページ | 雲辺寺山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな滝 | トップページ | 雲辺寺山 »