« 雲辺寺山 | トップページ | ムラサキニガナ »

2019年7月13日 (土)

ナミハナアブ

Sp70600972

イブキトラノオに止まり吸蜜するナミハナアブ
北海道から南西諸島まで全国にいるアブで
植物にとっては大切な昆虫で
たくさんの花粉を運んでくれる

ところでこのアブの幼虫見たことがあるだろうか
むかしは畑などに肥えタンゴや水を貯水する大き目な瓶があったりして
その瓶の中で尻尾の生えた蛆虫が湧いていたのを…

ムニヨムニヨッと泳いでる姿はほんとうに気持ちが悪くて
うおっ!なんだこいつってな感じで瓶から急いで離れたりした
それがナミハナアブの幼虫だ
尻尾の生えた気味の悪い幼虫はナミハナアブばかりではなく
他のアブの幼虫にも同じようなのがいるらしい

しかし、なんですね
こうやって成虫になってみれば
花から花へと飛んで、少しは愛嬌があるから不思議なものです
見た目で印象が大いに異なる
大事ですねー

今日も雨、週間予報ではこの先ずんやり雨マーク
果菜にも影響が…
家の中もカビが生えそうだ


« 雲辺寺山 | トップページ | ムラサキニガナ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲辺寺山 | トップページ | ムラサキニガナ »