« ヒメウツギ | トップページ | 災害訓練 »

2019年7月 9日 (火)

灸花(やいとばな)

Simg_4906-22

別名 屁糞葛(へくそかずら)
英語ではスカンクのつる草(Skunkvaine)
中国では鶏尿藤(けいしとう)

灸花のほうがホッとする名だ
そういえば花の内側が火がついたように紅い
むかし、母がよく肩がこるからと言ってお灸をしていたが
肩だけでなく、腰の辺りも丸く黒い灸のあとをこさえていた
なぜかおじいちゃんにはなくて、おばあちゃんに灸跡がついていて
首筋までしていたのを覚えている
肩凝りは家事労働をしていた女性に多かったんでしょうね

わたしも一度だけお尻にすえられた
保育所へ行くのがイヤでイヤで
行くふりをして、近くにあった煉瓦会社でトロッコに乗ったり
芋を焼いていたからだ
この年齢で立派な不良少年だったようだ

直ったかといえばノー
本人はまったく理不尽で理解できないものだから
その後も川でドジョウなどをとって遊んだり
池で釣りなどをしてますます酷くなった
スパルタ的に痛い目に遭わせたからといって、直るかといえば
そうではないようですね


« ヒメウツギ | トップページ | 災害訓練 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメウツギ | トップページ | 災害訓練 »