« ホオジロ | トップページ | ナベワリ »

2019年5月 7日 (火)

すずめ

Sp50100372

猫や犬の寿命は、自然界で生きる野良ですと5年ほど、
しかし、飼われている犬猫ですと、種類にもよるがだいたいその3倍ほど生きる。
長寿なものだと20年は生きるので、自然界より4倍の寿命だ。

雀も同じく、自然界での寿命は2年にも満たないらしいのだが、
飼ってる雀だと15年は生きるらしい。
雀の場合はそれだけ外敵が多いということでしょうか。
それに鳥のなかでも、もっとも飛ぶのが鈍くさい。
あれでは猫なんかに狙われたら一コロだ。
ツバメでさえ、猫に捕まってるくらいですから、どうにもならない。

しかし、雀も猫もネズミもツバメも犬も、これほど人に密着した生物は他にいない。
いや、いた。
ゴキブリとダニだ。

芭蕉の句にこんなのがある。
雀子と声鳴きかはす鼠の巣
なんだかなー、昔はシラミもノミも普通にいたし、ネズミなんかも
家の中のあちこちに巣があったんでしょうね。

« ホオジロ | トップページ | ナベワリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホオジロ | トップページ | ナベワリ »