« すずめ | トップページ | ツバメ »

2019年5月 3日 (金)

麦畑

Sp50300022

麦がたわわに実り、黄金に色づいてきた。
ツバメが川面で水を跳ね、すずめが穂の先に群がり飛ぶ。
海ではそろそろキスが釣れだす頃で、なにもかも浮き浮きする季節だ。

自転車で土手を走った。
いつもの場所に来ると、ホーホチチョと一風変わったウグィスが鳴く。
なんだあいつはと思いながら走っていると、
ワン公が走ってるこちらに向かって跳びかかってくる。
思わず足蹴りにしようと構えたところ、
首から長いリードがどっかのオヤジの手に繋がっていて、そいつの口から
「おいっ!こら、なんしよんじゃ」と怒鳴り声が洩れた。
バッキャロメが、こじゃんとリードを短く持って引かんかい、お前が一番悪いんじゃ!

どんくさい奴じゃ、ほんま。
ブツクサ言いながらさらに走っていくと、今度は道で
犬二匹を連れたねえちゃんが、座り込んどる。
バッキャロメが、道ど真ん中でボケーっと生きとんじゃねーぞ!

さらに走って横断歩道を渡ろうとしたら、車が目の前でブレーキを掛けて止まった。
バッキャロメがどこを見とんじゃ、わしゃ手を上げて渡っとろうが、
ほんまにほんまにどいつもこいつも。

というわけで、今日の自転車は気晴らしにならず、
冴えない一日でした。

« すずめ | トップページ | ツバメ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すずめ | トップページ | ツバメ »