« ひまわり | トップページ | ナツアカネ »

2018年7月10日 (火)

傾いだJR鉄橋

Simg_97962                              <すっかり水の退いた財田川>
6月28日から7月8日まで降り続いた記録的な大雨災害の名称は、気象庁により「平成30年7月豪雨」と発表された。

Simg_97862

少し上流に架かっているJR鉄橋は橋桁の一つが激しい水流に圧され斜めに傾いだ。

結果、鉄橋が歪み、、架線を支える鉄塔が傾げ 架線はたわみいまにも落ちそうになっている。

この工事は6か月ほどかかるそうだが、その間、電車・列車は観音寺ー本山駅間がバスによる代行運転で繋ぐことになった。

Simg_98172

テレビで放送されたため、やじ馬連が集まってきて、あちらこちらから様子見。

鉄橋の真下では…こんな声も。

「水の力はすごいのー」

「なんしに、あればの水で橋げたがおがされるようじゃ、いかんがい」

「直すのに半年は掛かるらしいどー」

「傾いだ橋脚を取り除いて、新しいのを立て直さないかんじゃろわいわい」

「川が氾濫せんで、よかったがー」

「ほいなのー」

Simg_98252

「暑いのにご苦労さんじゃて」

とまあー、こんな按配でした。

« ひまわり | トップページ | ナツアカネ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016521/73834511

この記事へのトラックバック一覧です: 傾いだJR鉄橋:

« ひまわり | トップページ | ナツアカネ »