« 外は雨です | トップページ | 毒もあるでよ »

2018年6月 6日 (水)

生活習慣…

Sp50900062
いつかはお世話になる紙おむつ。

今年、それぞれ88歳、86歳になる義父も義母ももうだいぶ前から穿くようになった。

穿きかえるときにきれいなときもあれば、濡れているときもある。

ある程度の高齢になると、排泄は一日のもっとも大切な行為になる。

特に大便にいたっては、朝一番にしておくと、その日一日動きが軽く、気分もいいみたいで、

話題もなんとなく明るい。

排泄がうまくいかなかったり便秘だと、機嫌悪く、動きもよくないし、食事も美味しく感じないようだ。

そうだよな、若い人でも、朝一にスカッと出た日にゃご機嫌だよな。

高齢になればなるほどに、その違いと大切さがよくわかるようになるものなのだ。

« 外は雨です | トップページ | 毒もあるでよ »

コメント

むらくもさん 今晩は~
何処も介護がイロイロありますね。
実家の父母は92と85歳です。二人ともデイサービスに行ってます。
実家に行くとき少しでもと思ってイロイロ作っていくのですが
朝、たくさん出るのでとたくさん食べさすなと言われます。--;
父の方がシャキッとしてたのですが最近いくらでも食べてしまうそうです。
母は骨折して寝たきりになるかもと言われてたのですが治ってホットしてます。
同じDNAを引きついているのでといつも言ってます。お互いよろしくと!


takahamaさん こんばんは
義父も義母もわたしが直接介護してるのではないのですが、妻は一人娘なので、毎日実家に通ってお世話をしてるようです。
距離は800mほどなので、自転車でちょこっと行けますので、その点は便利なんですが、行く回数も時間もじわりっと増えてます。
そうなんですよ、認知症が進行してるせいで、なぜか食事の回数が増えて困ってます。
3間ほど前に食べたばかりだのに、食べさせてくれてないと言い張って、冷蔵庫の中から取り出しては食べてます。
なにかいい方法がないもんやろかね。
まさか、手術をして胃袋を小さくするなんてこともできないし、しても無駄なんでしょうね。

テレビでは寿命がそのうち100歳なんていう時代が来るなんていってますが、寿命が伸びれば伸びるほど介護リスクが高くなってきて、不健康寿命の期間(年数)が増えることになるので、ほんと複雑です。
わたしは妻には迷惑かけたくないし、誰にもお世話にならず、潔くトンコロリっと逝くようにピンコロ地蔵さんにお参りに行きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016521/73634027

この記事へのトラックバック一覧です: 生活習慣…:

« 外は雨です | トップページ | 毒もあるでよ »