« 四国村のお雛様 | トップページ | 四国村Ⅱ »

2018年3月15日 (木)

四国村Ⅰ

Sdscn1646_2
スギ花粉最前線、非常に多し、わっさわさ飛んでいる。

後方部隊のヒノキ花粉も飛び出し、スギ前線と合流しつつある。

両方のアレルギー体質の人は堪りません。

とうとう、目が腫れました。

木の枝は茶色い花粉をびっしり蓄えていて、怖気が走る。

だけではない。

いま里山はヒサカキの強烈な臭いがそこらじゅうに漂っているのだ。

今日も20℃超え、なんだか、春を一気に通り越し、初夏がやってきそうな気温だ。

しかし、このままでは終わらない。

花冷えがきっとやってくるはず…と思う。

« 四国村のお雛様 | トップページ | 四国村Ⅱ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016521/73112325

この記事へのトラックバック一覧です: 四国村Ⅰ:

« 四国村のお雛様 | トップページ | 四国村Ⅱ »