« コマユミ | トップページ | みかん畑Ⅱ »

2017年11月10日 (金)

秋色の里山

Sdscn0463
昨日に続いて、今日もさぬきの里山へ。

自宅からはやや遠くの山で、以前にも一度訪れたことがあるのですが、記憶からはだいぶ遠ざかっている。

ブログを始める2009年より前ということなので、少なくとも8年は経過している。

登山口と、登山道付近にお地蔵さんがあったことだけは覚えているが、あとはさっぱりで、山頂の様子すら覚えていない。

昨日、パッチを履いてて大汗をかいたので、今日はパッチを脱いで、Gパンとシャツ一枚で歩いたが、それでも額に汗が滲んだ。

黄砂もなく素晴らしい青空で、山柿の実が鈴なりについていて、メジロなどの小鳥が枝から枝へとせわしなく飛び回り突いていた。

Sdscn0464
一緒に登っていた方に教えていただいたムカゴの実。

一昨日、こころ旅で火野正平さんがムカゴの実を見つけ、食べながら、いくつもポケットにねじ込んでいたのを思い出した。

食べてみた。

味はしない。

1cm程度の小さい実ではありますが、サクサクッとして、いけますぞ。

生の長芋か山芋という感じだった。

そうなんです、実はムカゴはヤマノイモの実なんですって。

この実からナガイモや自然薯をつくるらしいのです。

というか、土を掘ると山芋が出てくる…はず。

ワオー、知らんかったがー。

葉は黄色くなってるのがそうで、蔓なので他の木に絡まっている。

« コマユミ | トップページ | みかん畑Ⅱ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016521/72185935

この記事へのトラックバック一覧です: 秋色の里山:

« コマユミ | トップページ | みかん畑Ⅱ »