« 土台無理な話しじゃ | トップページ | 裏山の蝉 »

2017年7月 7日 (金)

交差点

Simg_1393
行く雲を 寝てゐて見るや 夏座敷

                   ー野坡ー

風邪をひいたのか朝から頭痛がして、畳の間でひっくり返って本を読んでいた。

うちのは夏座敷なんちゅうような風流な家ではなくて、ジトジトとねっとりまとわりつくよう湿気が、畳から伝わってくる。

寝返りを打つと、畳と腕がへばりつくような感じだ。

本を読み終えて、図書館へ返しに行った。

橋のある交差点に差し掛かった。

目の前の信号は青だった。

左に曲がろうとしたとき、左から自転車に乗った女学生が来た。

女の子は停止するだろう。

停止するはず。

停止しなきゃいかん。

女の子は止まらずに横断歩道を直進した。

目の玉が剥けた。

ブレーキを踏んだ。

ひょーっ!危なかった。

スピードを緩めててよかったがー。

女の子はコックリ頭を下げて、風で制服が煽られながら去っていった。

お年寄りだけかと思ってたが、若い子でもぼんやりしてるときがあるんですね。

« 土台無理な話しじゃ | トップページ | 裏山の蝉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2016521/71077031

この記事へのトラックバック一覧です: 交差点:

« 土台無理な話しじゃ | トップページ | 裏山の蝉 »