« 前池の様子 | トップページ | 祖谷落合地区Ⅱ »

2014年7月 5日 (土)

祖谷落合地区

山の帰りに眺めた祖谷の落合集落、一度歩いてみたいと思いながら、行くことがなかったのですが、今日やっと行ってきた。

Img_0001この集落は標高おおよそ500mそこそこから820mまでの急斜面にある国の重要伝統的建造群保存地区ですが、独特の建物や石垣があって、耕作地は平らなところはほとんどなく、肥えグロの敷き詰められた斜面が目立ちます。

梅雨のこの時期、紫陽花が綺麗でした。

Img_0045ジャガイモやナスビ、トマトが植えられていましたが、肥えグロのおかげでふかふかして、育つ野菜たちもなんとなく気持ちよさそうに見えました。

Img_0062カメラを構えてうろうろしていると、あちこちの軒先から犬に吠えられましたわ。

犬に向かって、怪しいもんじゃないからねと説得しても無駄ですわね。

しかし、こんなことはしょっちゅうあるのでしょう、民家の方たちは素知らぬ顔の半兵衛でしたわ。

お陰様でゆっくり落ち着いて、写真を随分撮ることが出来ました。

« 前池の様子 | トップページ | 祖谷落合地区Ⅱ »

コメント

こんにちは。
昨日は、三週間ぶりに ご一緒したルートを歩きましたが、
むらくもさんの予想通り、新しく林道(作業道)ができていました。
数ヶ所で倒木が行く手を阻み、旧道そのものがなくなった箇所もありました。
ただ、積雪時は新道を使うと楽に大岩まで行けそうです。

※PS ヤマボウシを見つけられなかったワケが分かりました。
いまごろ咲いていましたワ。

てんきちさん こんにちは
午後から雨がよく降ってますね-。
今日でなくて昨日でよかったわ。
落合集落をうろうろしている頃、てんきちさんはすでに下山して439号線を走ってたかもですね。

てんきちさんとご一緒してカメラの話をいろいろと聞いて、その後、熱に浮かされたように写真に凝り出しました。
カメラとレンズをあれやこれやと探してみたんですが、デジ一はやっぱ高いわ~、溜息が出ます。
とりあえず、10年前のカメラを天井裏から出してきてこれで我慢しようということになりました。
一枚の画像はコンデジが入ったり、妻のEOSkissで撮ったものも貼り付けたりしてますが、基本的にはEOS20Dです。
画素数は20Dが圧倒的に低いのですが、画質は負けていないようです。
静止画像だし、ブログにアップする分にはまだまだ使えますわ。

ありゃ-、林道は旧道を跨いで造成してますか。
様子が変わってしまいますね。
ヤマボウシの白い花咲いてましたか、シカが囓って枯れてのかと心配してましたがよかった。
あの花綺麗ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祖谷落合地区:

« 前池の様子 | トップページ | 祖谷落合地区Ⅱ »