2023年1月26日 (木)

Img_20230126_0001_new1

 

夕べは水道管が凍りついてはいけないのでタオルを巻いて、その上からレジ袋をかぶせて寝た。

今朝、起きると小さな庭の鉢に雪が積もっていた。

窓から見える遠くの山の頂は真っ白。

見えている山は四国山地で、豊受山とその奥に赤星山や二ッ岳、ぼんやりと東赤石山も。

佐々連尾山や普段は滅多と見ることのできない玉取山に兵庫山も見えているようだ。

雪が積もり、空から光が射すとくっきり見える。

もう冬山を歩く気力も体力もないが、なんだか懐かしくてもう一度歩いてみたいと思った。

 

2023年1月20日 (金)

福成寺・寒桜

Img_20230120_0001_new

 

福成寺の寒桜、特に早咲きの讃岐寒桜が咲き、メジロがやってきている。

早速、出かけてメジロを撮影するみなさんの迷惑にならないよう隅の方に避けてスケッチ。

奥の方には椿寒桜の木があって、まだ開花には早いが都合上、開花しているかのように

ピンク色を塗ってしまった。

まあ、ご愛敬ということでご勘弁。

 

通信simを楽天からaeonに乗り換えた。

楽天モバイルの料金体系が変わり高くなったので、探していたところ

わたしにぴったりのプランがあった。

データ通信専用simでプランは1GB。

基本月額料金は消費税込み528円。

今日、セットして通信の混む正午過ぎに使ってみたが、ネット、line、地図アプリなど

ほぼ問題なくスムーズに作動した。

うっし、これでフィールドへ持ち出して活用することが出来るようになった。

格安モバイルもいろいろあるんですね。

昔と違って、自分に合ったものを探して使うことが容易になった。

2023年1月18日 (水)

烏城(岡山城)

Img_20230117_0001_new

 

どうもいけません、スワンボートが幼稚な絵になってしまいました。

マイナポイントの申請で市役所の窓口が連日大賑わい。

ところで20000ポイントについてはみなさんご存じのようですが、

自治体の独自ポイント5000(香川県)ポイントはあまり知られていない。

これを入れると全部で25000ポイントになるので家計が大助かりです。

わたしも自治体ポイントは知らなくて、知人に教えてもらって慌てて申請。

1月末までの受付なのでなんとかセーフ。

というわけで、このポイント分を活かして以前から欲しかった格安データSIMを購入しました(^^♪

2023年1月15日 (日)

特牛港(こっといこう)

Img_20230115_0001_new1

 

特牛と書いて<こっとい>と読む。

山口県の日本海側に面した漁港だが、イカ釣りの漁港として有名だ。

特牛イカの名で売られている。

 

一昨日、風邪を引いてしまって、朝から頭痛、倦怠感で何もする気が起きなかった。

熱があればコロナ感染を疑うのだが、これといって他人と接触したこともなく

相棒も元気なので大丈夫、勝手に決め込んで一日ゴロゴロした。

毎日寛いで過ごしているのでゴロゴロと言っても同じことをしているだけ。

夕方、買い物に出かけて牛肉を買ってきて、にんにくを摺り下ろして焼肉。

おかげで今日の体調はばっちり。

精力をつけるにはやっぱり肉ですな~(^^♪

しかし、スーパーの肉コーナーの棚を見てびっくり

和牛ばっかりで以前にずらりと並んでいたアースとラリア、アメリカ産は

無くなっていた。

中国人バイヤーに買い占められていて、日本には入ってきていないようだ。

 

2023年1月12日 (木)

こんな絵でいいのか

Img_20230112_0001_new

 

絵だけに、ええんです。

一度は失敗して破り捨てたのですが、

再び挑戦して出来上がった二枚目は、よう破りませんでした。

ま、ええでないの、そんなやけっぱちな感じでアップした。

全体的にボワッとした感じで、色にメリハリがない。

※今気がついたのですが、電車なのに架線が描けてない…トホホ

 

今年の冬の渡り鳥はなんだか数が少ないような印象ですが、

気のせいだろうか?

ひょっとして鳥インフルが野鳥の間に蔓延していて

数が減ってるのだろうか。

池や河にいる渡り鳥は種類も数も少ない。

 

 

2023年1月 6日 (金)

城山山頂…坂出

Img_4100

 

昨年の秋に昼マックを買って山頂でベンチに座って昼食したときの光景。

このときにスケッチをしたのだが、うまく描けなくて破棄。

今日、写真を取り出して再びチャレンジした。

どう見てもやっぱりへたくそ。

ただ、以前のように破り捨てるほどではないかなと…自分では思ってるがどうだろう?

水彩画には大きく分けてペンで描いた線画とそうでない直接画があるが、

直接描くような腕ではない。

ペンで描くとどうしても線が残るのでそれがいい味を出してくれる場合と

そうでない場合がある。

この絵の場合線はない方がいいと思って、出来る限り見えないように描いたが

大きく残ってしまった。

まだまだ、稚拙すぎてという感じだが、頑張って少しでも上達できますように…!(^^)!

2023年1月 4日 (水)

秋の伯耆大山

Img_4095

 

水彩画をはじめてはや半年。

毎日毎日一心不乱、四苦八苦。

少しは描けるようになったかなと思うが、簡単ではない。

へたくその横好きとは俺のことだーかっはっは(^。^)y-.。o○

P1010014

ついでと言っちゃおこがましいが

室戸岬から眺めた2023年初日の出。

というわけで今年の抱負は…

「歳に従ってほどほどに動き、おおいに怠け、やりたくないことはせず

羽目をはずして遊ぶ」

うっし、旅行に行って、美味しいものをたべもくるぞ~い♪

2022年4月24日 (日)

勝浦

Img_0793
<ゆずりは地区>


ここのところ笠形山周辺の山に通い詰めている。

昨日も笠形山の南南西にある勝浦の山を歩いた。

山名はわからないが、国道438号線から阿讃県境にある真鈴峠へ上がる車道を走り

途中で右折し勝浦神社に車を止めた。

Img_0799


絵に描いたような山間の原風景が広がる。

日本の原風景で印象に残っているのは原田泰治の絵。

カレンダーの絵をよく眺めたりしたものです。

Img_0808


お寺や神社や畑のある民家を眺めながらえっちらほっちら

ザワザワとサルのいる山道を歩き、イノシシの食べ散らかしたタケノコの残骸を眺めながら

早々に途中で引き返した。

Photo_20220424152901

yamapレポ

2022年4月18日 (月)

常ヶ丸

S


笠形山の北西尾根の一角に山城があったという。

その山は標高310m常ヶ丸という。

桜吹雪も終わり、タケノコがニョキニョキ生えるこの時期に出かけてみた。

Simg_0632


笠形山中腹の車道から入り込み、しばらくで310mの山頂に達した。

羊歯が生えていて、なんの変哲もない小さなピークでした。

Simg_0647


樫原渓谷側に下ってみたが、やはり普通の山里の風景。

目的の山城の遺構を見ることはかなわなかったが、こうやって

ただただ景色を眺めながら歩くこと、いまはそれが唯一の楽しみになっている。

yamapレポ

 

2022年4月13日 (水)

常山・金山・笠山

Photo_20220413155001


坂出市にある常山・金山・笠山を歩いた。

 

Img_0597


三山の中で、遥かむかしに歩いたことのある笠山は標高わずかに109m。

そこからは坂出市街が一望でき、瀬戸大橋や番の洲の景色が楽しむことができる。

 

Img_3825


城山、郷師山、飯野山、角山、聖通寺山、沙弥島、瀬居島ぐるっと360度。

わたしにとっては第3の故郷、懐かしい風景です。

yamapレポ

«姫路城